記事詳細

ARTICLE DETAIL
2018年3月5日

内定のために

内定のために

みなさんこんにちは!
telex&arrowの人事部のいけるんです!

もう夏ですね。みなさんはいかがお過ごしでしょうか。
テスト時期を迎え、一学期の山場に突入する頃でしょうか。

私たちの採用活動も山場を迎える時期になります。

さて、突然ですが今日は私の好きな言葉を紹介します!

上杉鷹山という偉人をご存知でしょうか。
領地返上の危機に晒された米沢藩の再生のきっかけを作り、
江戸時代屈指の名君として知られている人物です!
その方の名言の一つです!

「為せば成る、為さねば成らぬ、何事も。
  成らぬは人の為さぬなりけり」
―上杉鷹山

人が何かを成し遂げようという意志を持って行動すれば、
何事も達成に向かうのである。
ただ待っていて何も行動を起こさなければ、いい結果には結びつかない。
結果が得られないのは、人が成し遂げる意志を持って行動しないからだ。

という意味があります。

行動を起こすことはもちろん大切です。

ですがそれ以上に、どういう意志を持って、”何のために”それをするのか。
しっかりと考え行動に移すことが大切です。

皆さんは ”何のために” 就職活動されていますでしょうか。

もし ”内定のために” 就職活動されているのであれば、今一度目的を考えてみてください。

皆さんが素敵な企業様と出会えますように!