記事詳細

ARTICLE DETAIL
2018年3月4日

「自分らしく」いられるとき

「自分らしく」いられるとき

Telex&Arrow人事部です!!

本日つぶやいてくれるのは
関東エリア働くママ代表、濱本さんです!

----------------------

はじめまして。
SB愛甲石田の濵本です。

みなさんは結婚や妊娠、出産など将来をイメージした時

どんな自分の姿が浮かびますか?

私は一児の母親ですが、
出産してから1年ほど家事と育児に専念した後、家族と相談して社会復帰しました。

自分の母親を始め働く女性が身近にたくさんいた影響もあってか、
私にとってはごく自然な流れでの決断でした。
その理由のひとつに、生き生きと仕事をしていた母の印象が強く残っていたのです。

復帰した当初は子供も小さくさまざまな不安もありましたが、
成長に合わせて少しずつ働き方を変え、今に至ります。

家族や会社の理解、周りのスタッフの配慮もあり
おかげさまで何とか両立ができています。
(家事を完璧にこなしている自信はありませんが…汗)

 

母として子供の成長を見守る、そして一社会人として仕事に向き合う。
どちらもかけがえのない大切な時間です。

 

子育てを終えた未来の私や、成長した娘がいつか親になった時、
この時間が「自分らしく」生きるための後押しになると信じて、
周りに感謝しながら奮闘する日々です。

 

人それぞれに思い描く未来は違います。

みなさんは、どんな時間を過ごし、どんな自分になりたいですか?