記事詳細

ARTICLE DETAIL
2017年7月14日

蘓先生が伝えたい『社会人進路講座』

蘓先生が伝えたい『社会人進路講座』

みなさんこんにちは!
人事部のいけるです!!

11日の火曜日、地元の高校で授業を行いました!

社会人進路講座という名前の授業で、様々な社会人を招いて
仕事に対してのいろいろを教えちゃおうというものでした。

いち人事としても非常に良い時間となりました。

なにより、高校生の純粋さ!
素直な眼差しは懐かしいものを感じさせてもらいました。

このような機会をいただいたビーウェルの白根さんありがとうございます!

そこで話をした内容を一部抜粋します。

====

世の中には「楽しい」仕事なんて一つもありません。

言い切れます。

「楽しい」仕事はないです。

 

あるのはその仕事を「楽しむ人」と「愚痴をこぼす人」の二種類です。

皆さんはどちらになりたいですか?

 

「楽しむ人」「愚痴をこぼす人」の大きな差は一体なんでしょうか。

それは「何のために」をそれをしているかということです。

「何となく」で仕事をしている人は後者の人になってしまいます。

そうじゃなくて、何のためにをしっかりと持てている人はどんな仕事でも楽しんで取り組めます。

====

こんな話をしました。

『今皆さんは何となくで大学に行っている人やバイトをしている人
就活をしている人いると思います。

その中に無理矢理でもいいので理由を作ってください。
なんのためにそれをしているのか考えてみてください。』

それを考える、その考える癖をつけることがまずは大切です!

是非みなさんも取り組んでみてください!