記事詳細

ARTICLE DETAIL
2017年10月25日

内定者荻原のたこやき取材!ベンチャー企業社長に聞いてみた。

内定者荻原のたこやき取材!ベンチャー企業社長に聞いてみた。

こんにちは!2018卒インターン生の荻原です!

今回キャリンク初、企業コラボをさせていただきました!!

日本に存在する約412万社の企業!!(2017年時点)

沢山ある企業の数だけ私の知らない世界があるはず!!

ということで!!!

記念すべき最初にコラボして頂く企業のかたは・・・

 

株式会社KOIKOIの代表取締役

森本 猛様です!!

取材に行ってきました

今回取材でお邪魔したのは株式会社KOIOKOIのオフィス。

 

コイコイちゃんというマスコットキャラが描かれている弾幕とA4用紙に手書きで書かれている狂気を感じるタコとどこか見覚えのあるネコが目印です。

 

よく見ると解像度が粗い。

ご挨拶

荻原
はじめまして!インターン生の荻原です!この度は取材に応じてくださり有難うございます!

森本社長
はじめまして。株式会社KOIKOIの代表取締役森本です。こちらこそ、本日は宜しくお願い致します。
ところで夕飯食べてきました?

荻原
食べては・・・ないです。

森本社長
折角なんで、たこやきパーティーをしようと思って色々準備したんですよ。
今タコ買ってきてもらっているので、その間にうちの会社の説明しますね。  

 

突然の“たこパ宣言”に驚きつつも、レジュメを頂き、会社のご説明をしていただくことに。

 

株式会社KOIKOIは2013年に設立され、人との出会いの場である街コンやアニメコン、リアル脱出ゲームなどを各地で開催するイベント企画を中心とした会社です。

 

人を楽しませる事を生き甲斐としている社長の森本猛様は元衆議院議員秘書や株式会社SEGA、MBAをお持ちという凄まじい経歴の持ち主。

「待ちきれない明日を創る」を経営理念のもと、日々ご活躍されています。

荻原
すごい経歴ですね・・・!そもそもなぜこの会社を作ろう思ったのでしょうか?
森本社長
衆議院秘書をしていたとき、雇用問題・メンタルヘルス・自殺者対策などに取り組んでいました。知ってますか?自らの命を絶つ人って年間に約3万人もいるんですよ。
荻原
さ・・・3万人!?すごく多いんですね。
森本社長
そして3.11の東日本大震災では約2万人が亡くなりました。 沢山の命が奪われた災害と比較しても自らの命を絶つ人の方が実は多く存在するんです。

 

 

人と人が出会い、その人達との時間を楽しみに仕事が頑張れる!毎日が楽しくなる!!

『明日のイベントが楽しみだから今日も一日頑張ろう』と思ってもらえるような、そんな「憩いの場」を自分で提供しようと、株式会社KOIKOIを設立したそうです。

 

○○コン=loveじゃない?

荻原
ところで、なぜ事業内容を街コンにしようと思ったのですか?
森本社長
実は婚活をビジネスにしてはいますが、婚活にこだわっているわけではないんですよ。
荻原
え?どういうことですか?
森本社長
【結婚】もですが、【友達】をつくってほしいという意図もあり、まずは困った時に相談できる人を見つけられるような場を提供したいっていうのが本来の目的ですね。

 

凄く深くてとりあえず口を尖らせるリアクションしか出来ない私。

「○○コン」と聞くと、恋愛に繋がる「出会いの場」を想像すると思いますが必ずしもLOVEに繋がるためのものじゃないんですね。

 

採用を聞いてみた!

株式会社KOIKOIは現在社長の森本様と、アルバイト・インターン生を合わせた70人ほどで運営されています。

荻原
要するなら、どんな人材が欲しいですか?
森本社長
そうですね、自分で考えて行動できる人ですかね…。ベンチャーはスピードと気合です。
荻原
なるほど。スピードと気合ですか。

森本社長
エンタメ好きで、自分で考えて行動できて、できればスキルも高い・・。なんて人がいれば嬉しいのですが(笑)

荻原
かなりハイスペックな人財を求めているということですね!新卒と言うより、ある程度経験を積んだ中途の人の方がいいということですか?

森本社長
そうですね。新卒を採用するのなら、何かに秀でている人がいいですね。(笑)でも結局はやっぱり面白い人がいいです!

 

楽しそうにお話しされている森本さんを見て、またしても口が突き出てしまう私。

実際にアルバイトや、インターン生が考えたイベントが実現しているということなので詳しい話をして頂くことに。

 

ゴスロリ婚

森本社長
『ゴスロリの格好がしたい』という女性と、『ゴスロリでも良い』という男性が参加する合コンを開催したこともありましした。
荻原
えー!面白そうですね!女性の参加率高そうですね!
森本社長
それが意外にも男性の参加率の方が高かったんですよ。

荻原
え!?ゴスロリの格好して!?

森本社長
いえ、普通にゴスロリの女性に興味のある男性ということです。

 

『ですよね。』

後になって冷静に考えたら『何言ってんだ』と思われるような発言をしてしまいました。

実際に街コンの企画や運営だけでなく、当日のMCやその後のバグ出しまで全て学生が行っているそうです。

ここまで自分たちでプロジェクトを手掛けることの出来るインターンシップは中々ありませんね。

 

謎解きゲーム

荻原
事業内容に『謎解きゲーム』ってあるんですが、これもイベントか何かですか?
森本社長
僕自身が謎解きが好きで、もともとこのオフィスが事務所+イベントスペースで借りる予定だったんですよ。

和室や教室があるので、林間学校のイベントとかもやりましたね。

 

『せっかくなので見てみますか?』と案内をしてくださる森本社長。

荻原
うわぁーーー!!!なにこれ!!!!

奥の扉を開けると懐かしい香りが漂う机と椅子が並べられていました。

荻原
懐かしい~!椅子座ってみても良いですか?

森本社長
いいですよ。

(小学6年生の担任だった小澤先生元気かなぁ・・・)

よく見ると黒板に謎の日記が。

荻原
黒板に書いてあるこの文字も謎解きゲームで使用したものですか?

森本社長
いえ、これは姪っ子が前に遊びに来たときに使用しただけです。

荻原
めっちゃプライベートですやん 

その他にも『趣味のない人達のために趣味を見つけるイベント』というイベントがあり、こちらはインターン生が企画から運営の全てを行ったそうです!

イベントが大成功か大失敗、どちらに転んでも大きな経験とこれからの学びになるとおっしゃっていた森本さん。

学生が考えた案をそのまま学生自身で実現させる場所がここにはある。

とても素敵な環境だと思いました。

・・・と、ここでアルバイトをされているすごく美人な女性ががたこを買って帰宅されました。

(写真は許可頂いていないので撮影していないです。残念)

たこやきパーティー開始

 

早速たこやきの生地をつくってくださる森本社長。

社長が取材でたこやきを焼いてくれる企業なんてこれまでにあったのだろうか。

できあがった生地を自信満々に流し込む私。

荻原
私の会社、本社が関西にあるのでたこやきたまに食べるんですよー!

森本社長
お、そういわれるとちょっと丸めるの緊張します。

『よいしょ・・・』

なかなか手こずる森本社長。

そして丸まったのがこちら。

なんかぐちゃってる・・・!

森本社長
3分の1くらいしか丸まりませんでした。

凄まじい経歴の持ち主の森本社長でもたこやきを丸めるのは至難の業みたいです。

そして次は私が丸める番に。

荻原
私丸めるの自信ありますよ!

そぉおおおおおおおい!!!!

やや小ぶりですが、意外と奇麗なたこ焼きが出来上がるというつまらないオチに。

もちろんおいしく頂きました。

荻原
たこやきパーティーとかも社内でよく開催されるんですか?
森本社長
そうですね。社内イベントだったり、普通にプライベートで集まったり・・・

集まってでワイワイするのがすごく好きなんで。

 

そんな森本社長のオフィスには麻雀のテーブルがあり、その奥にはテレビゲームらしきものも。

外部の自分たちからしてみても楽しい会社なんだろうなぁというのが想像つくオフィスです。

よく見たらめっちゃプレートある。

 

まとめ

『待ちきれない明日を創る』

 

荻原
森本様にとって、「待ちきれない明日」ってどんな明日ですか??

森本社長
僕、将来温泉を作りたいんですよ。

荻原
温泉?

森本社長
『リラックスできる、尚且つ楽しい!!』

そんな空間を創る為、毎日面白いことを考えてたいますね!それを考えてる時間、それが僕の待ちきれない明日ですね!

 

今回学生の為に!と、快く取材に応じてくださり、たこ焼きまでご馳走してくださった森本社長。

今回KOIKOI様との対談を通して就活に対する見方が少し変わりました。

自信を持って自らを企業にアピールすることで、企業に選ばれるのではなく自分が企業を選ぶ。

そんな就職をして行くことで、その先働いて行く上でもワクワクした人生を歩むことができるのではないかと感じました。

KOIKOIの企業理念である

「待ちきれない明日を創る」と言う言葉は森本様自身を表している言葉だなと感じました。

沢山お話しを聞かせていただき、本当に多くのことを学ぶことができました。

ありがとうございました!

 

 

おまけ

 

 

林間学校で使用した和室を見せて頂きました。

突っ込みどころ満載の掛け軸

ニワトリは従業員のかたが描いたそうな。芸術派ですね。

人口の巨大まりも。

良いご利益がありそうなので拝んでおきました。

 

何に使うのか分からないセット。

パンダのお尻が可愛らしいですね。

そして極めつけはよく分からない茶色いぬいぐるみ。

ひっくり返すのはとても勇気が必要だったのでそのまま拝めておきました。

皆様も一度、株式会社KOIKOIのオフィスにいらしてみてはいかがでしょうか?

------------------------------

※【取材協力】

株式会社KOIKOI/代表取締役 森本猛様

公式サイト